京セラ労働組合の概要

京セラ労働組合の概要

京セラ労働組合は、旧京都セラミック株式会社創業から10年がたった1969年9月にその従業員が集まり、誕生しました。

設立当時から「労使間の枠を超越した企業の人間集団の幸せをとことん追求する世界に類のない労働組合をつくろう」という考えをもち、現在も「労使同軸」「責任二分論」という言葉でその精神が引き継がれています。
現在の規模ですが、2018年1月時点で組合員数18,421名、うち海外に384名の組合員が在籍しています。
国内では、7つの専門部と20支部、8分会の支部組織で構成され活動を行っております。

本部所在地
〒612-8501 京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地   電話:075-604-3596 FAX:075-604-3597

京セラ労働組合の国内各支部・分会

全20支部, 8分会 : 全28拠点
国内組合員数     18,037名
   組合役員          約950名

2018年1月時点

 

このページのトップへ